19日午後3時55分ごろ、大阪府高槻市神内2丁目の阪急京都線上牧駅で、無職の男性(28)=向日市寺戸町=がホームから線路に降り、梅田発河原町行き特急電車にはねられ、死亡した。
 高槻署によると、ホームの防犯カメラに、男性が一緒にいた両親の制止を振り切る様子が写っていた。
 阪急電鉄によると、京都線と千里線でダイヤが乱れ、計約16万人に影響した。大阪市によると、相互乗り入れする市営地下鉄堺筋線でも遅れが生じた。