5日午後6時40分ごろ、京都市左京区川端通丸太町上ルで、同区の飲食店員男性(50)の乗用車がタクシーに追突、縁石に接触した弾みで軽ワゴン車に衝突した。タクシーは炎上したが、運転手(58)は逃げだし乗客はいなかった。運転手と乗用車の男性は首や胸を打撲する軽傷を負った。川端署によると、車線変更しようとした乗用車が誤ってタクシーに追突したとみられる。