京都府警木津署

京都府警木津署

木津川市

木津川市

 京都府警木津署は15日、特別養護老人ホームの80代女性入所者に暴行を加えたとして、傷害の疑いで職員の介護福祉士の男(34)=木津川市=を逮捕した。

 逮捕容疑は、4月24日午前8時25分ごろ、同市の特別養護老人ホームで、女性に朝食を食べさせようとして頭部を殴打し、髪をつかんで引っ張り、両手指を口の中に入れて無理やり開けるなどの暴行を加え、全治7日間のけがを負わせた疑い。

 同署によると、施設の防犯カメラに犯行の様子が記録されていたという。容疑者は「開口しようとした時に右手が滑り親指が鼻に当たってけがをさせた。指は口の中に入れていない」と一部否認しているという。

 同ホームの施設長(44)によると、施設側は女性の孫に事情を説明し、5月25日に孫が被害届を提出した。施設長は「職員教育を努めて再発防止を徹底する」としている。