約100品種が咲き誇るアジサイ園(舞鶴市多祢寺・舞鶴自然文化園)

約100品種が咲き誇るアジサイ園(舞鶴市多祢寺・舞鶴自然文化園)

 京都府舞鶴市多祢寺の舞鶴自然文化園でアジサイが見頃を迎えている。今年は大雪やシカの食害で花の数が減っているが、淡い水色や紫、白の花が咲き誇り、来園者を楽しませている。

 園内のアジサイ園は約100品種が植えられ、「ひと目10万本」と形容される西日本有数の名所。観光客らはアジサイの合間を歩き、花々を前に記念撮影をしていた。兵庫県川西市の女性(65)は「量に圧倒された。手入れも大変だろうに、きれいに咲かせていてすごい」と話していた。

 同園によると、市が剪定(せんてい)や植え替え、土壌改良など再生に取り組んでいる。矢谷明也園長は「花の数は例年より3割ほど少ないが、見応えは十分。『アジサイの海』を堪能して」と呼びかけている。

 開園は26日まで。小学生以上は入園料が必要。