<旬の献立を探しに 小平泰子>

 コッペガニ(雌のズワイガニ)の塩ゆでとチーズの塩気だけでいただきます。オリーブオイルをバターに代えても、こくが出ておいしいですよ。   


【材料】(2人分)

コッペガニ(塩ゆでしたもの) 2匹
冷やご飯 50グラム
シュレッドチーズ 10グラム
オリーブオイル 小さじ1
九条ねぎ 5グラム
黒こしょう 適量


【作り方】

(1)九条ねぎは小口切りに、コッペガニは身を取り、内子、外子をほぐす。
(2)ボウルに(1)、冷やご飯、シュレッドチーズ、オリーブオイル、黒こしょうを入れてよく混ぜ、コッペガニの甲羅にぎゅっと詰める。
(3)オーブントースターに入れてチーズが溶けてこんがりするまで15分ほど焼く。


◆小平泰子 こひら・やすこ 1977年京都市生まれ。旬の食材を使い、和食にとらわれず、食材の組み合わせの面白さを提案したレシピを考案。中京区烏丸三条と東京・日本橋で料理教室を開く。近著に「季節の野菜と果物でかんたんおつまみ」がある。インスタグラムはyasukokohiragokan