梅雨明けしたとみられる栃木県佐野市で、猛暑の中を歩く女性=27日午後

 梅雨明けしたとみられる栃木県佐野市で、猛暑の中を歩く女性=27日午後

 日本列島は高気圧に覆われ、梅雨明けした関東を中心に27日も気温が上がった。全国914カ所の観測点のうち30度以上の真夏日は490カ所を超え、35度以上の猛暑日は60カ所を超えた。最高は栃木県佐野市で39・8度を観測した。

 東京都心は35・7度まで上がり、記録の残る1875年以降、6月では初めてとなる3日連続の猛暑日となった。気象庁は気温の高い日が当面続くとして、熱中症への警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、群馬県館林市で39・1度、茨城県古河市で38・9度、埼玉県鳩山町で38・7度、山梨県大月市で38・5度など、40度に迫る地点が相次いだ。