滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は21日、本年度初の「ノロウイルス食中毒注意報」を発令した。期間は12月11日までの3週間。丁寧な手洗いや食品の十分な加熱の徹底を求めているほか、家族に下痢や嘔吐の症状がある時は調理作業を控えるよう呼び掛けている。
 県によると、11~17日にかけて草津、高島の2保健所管内で、感染性胃腸炎の定点患者数が前週より急激に増えたため、ノロウイルス食中毒が発生しやすい状況になったと判断した。
 昨年度は5回発令され、ノロウイルス食中毒の患者数は119人だった。