舞鶴署(京都府舞鶴市)

舞鶴署(京都府舞鶴市)

 13日午前7時20分頃、京都府舞鶴市魚屋の大手交差点で、緊急走行中の府警舞鶴署のパトカーと市内会社員男性(75)の軽トラックが接触した。男性とパトカーを運転していた男性巡査長(35)にけがはなかった。

 同署によると、パトカーの進行方向は当時赤信号で、サイレンを鳴らして東向きに直進したところ、南向きに直進していた軽トラックと接触したという。同署は「事故原因は調査中だが、再発防止に努めたい」としている。