バスケットボールの京都府選手権は3日、横大路体育館で男女の準決勝と決勝が行われた。男子決勝は京産大が95-59で洛南高を下し、5大会連続34度目の優勝。女子決勝は立命大が102-52で京都精華学園高に大勝し、4大会ぶり18度目の頂点に立った。優勝チームは9月18日に大阪府岸和田市で開幕する天皇杯・皇后杯全日本選手権の1次ラウンドに出場する。

 京産大は前半から堅い守りで…