2019年に京都市上京区の大久保利通旧邸跡で現存が確認され、市が移築保存を目指している茶室「有待庵」について、大正期に旧邸を入手した大久保の三男利武が…