児童に演奏を披露する京都府警音楽隊の隊員(京都市上京区・府警広報センター)

児童に演奏を披露する京都府警音楽隊の隊員(京都市上京区・府警広報センター)

 京都府警音楽隊のサックス奏者によるパフォーマンスが14日、京都市上京区の府警広報センターで行われた。伏見区の竹田小4年の児童約50人に迫力ある演奏を披露した。

 発足70周年の音楽隊の活動を知ってもらおうと企画。サックス担当の隊員2人は、児童に「交通事故に気をつけて」と話しかけた後、人気アニメ「名探偵コナン」の曲を演奏。息の合ったメロディーを響かせ、大きな拍手を受けた。

 児童は通信指令センターも見学。応対した女性警察官に対し、仕事のやりがいや難しさを熱心に質問していた。