柔道女子団体で初優勝を決め、抱き合って喜ぶ乙訓の選手たち(京都市武道センター)

柔道女子団体で初優勝を決め、抱き合って喜ぶ乙訓の選手たち(京都市武道センター)

 柔道の全国高校総体(IH)京都府予選は15日、京都市武道センターで男女の団体を行い、女子は乙訓が初優勝を飾った。公立校の優勝は女子で初めて。男子は京都学園が6連覇を決めた。

 乙訓は、準決勝で2年ぶりの優勝を目指した立命館宇治に競り勝った。決勝は2連覇を狙う京都文教と対戦。1-1となったが、一本勝ちの数で上回る内容勝ちで制した。男子の京都学園は決勝で京都共栄を2-2の内容勝ちで破った。