任期満了に伴う京都府南山城村長選が18日に告示、23日に投開票される。村商工会長の平沼和彦氏(68)、村議の徳谷契次氏(68)、村議の北久保浩司氏(54)がいずれも無所属で立候補を表明しており、12年ぶりに新人同士の争いとなる見込み。

 選挙では、道の駅や観光振興によって現村政が打ち出してきた地域活性化策の評価や今後の方向性、深刻化している人口減少や少子高齢化への対策などが争点となりそうだ。

 立候補の受け付けは18日午前8時半から午後5時まで村役場で行う。