姉川に流された男児を橋の上から捜索する警察官や消防隊員(16日午後6時頃、滋賀県長浜市難波町)

姉川に流された男児を橋の上から捜索する警察官や消防隊員(16日午後6時頃、滋賀県長浜市難波町)

 16日午後3時15分ごろ、滋賀県長浜市桜町付近の姉川で、近くの小学3年男児(9)が流された、と母親から119番があった。滋賀県警長浜署と湖北地域消防本部が約5キロ下流の琵琶湖までの間を捜しているが、午後11時現在、男児は見つかっていない。17日も捜索を続ける。

 長浜署によると、男児は昼過ぎから、同級生と魚釣りをしていた。2人で川に入り、網を投げた際に流されたとみられる。現場付近の川幅は約50メートルあり、前日からの雨で増水し流れが速くなっていたという。

 姉川では、同署員や消防隊員ら約70人が川に入ったり橋の上からのぞいたりして男児を捜していた。