参院選の候補者ポスターの掲示板を設置する作業員(京都市中京区河原町通御池上ル)

参院選の候補者ポスターの掲示板を設置する作業員(京都市中京区河原町通御池上ル)

 7月の参院選に向け、京都市選挙管理委員会は17日、候補者のポスターを貼る掲示板の設置を始めた。7月3日までに、小中学校や公園前など市内2150カ所に設ける。

 京都選挙区(改選数2)にはこれまでに現職、新人の計3人が立候補を表明している。掲示板には8人分の枠を設けた。

 中京区の市役所前では、委託を受けた業者がくいを打ち、5分ほどで仕上げた。作業を見守った市選管の担当者は「選挙日程が未定だが、どんな事態になっても対応できるように準備を進めたい」と話していた。

 京都市を除く府内4409カ所でも、各市町村選管が順次掲示板を設置していく。