近江八幡署(近江八幡市)

近江八幡署(近江八幡市)

 滋賀県警近江八幡署は18日、滋賀県竜王町の無職男性(68)が、架空請求で1357万円相当をだまし取られた、と発表した。振り込め詐欺として捜査している。

 同署によると、4月5日以降、男性の携帯電話に「当サイト内に大量のポイントを保有されています」「譲渡金2億円を預かっている。送金同意費用3千円の入金が完了次第、2億円を送金する」などのメールが届いた。男性は指定された口座に45回にわたり現金計約1270万円を振り込んだほか、東近江市内などのコンビニで11回にわたり計約87万円分のギフトカードを購入し、券面番号を相手に伝えたという。