大津地検(大津市)

大津地検(大津市)

 湖南市の小学校空調設備工事を巡る官製談合事件で、大津地検は19日までに、官製談合防止法違反罪などで同市の前建設経済部長望月敬吾被告(61)=別の同罪で起訴=を、公契約関係競売入札妨害罪で同市の管工事会社「奥村設備」の代表取締役の男(72)と社員の男(49)の両被告=いずれも別の同罪で起訴=を追起訴した。18日付。

 起訴状では、3被告は共謀し、昨年5月10日にあった市立菩提寺小(同市菩提寺)と市立三雲小(同市夏見)の空調設備整備工事の一般競争入札で、同5月上旬に望月被告が坂本被告に電話で非公開の設計金額を教え、両工事とも同社に落札させた、としている。