滋賀県警高島署

滋賀県警高島署

 滋賀県警高島署は25日、滋賀県高島市の会社経営男性(77)が競馬への投資名目で、現金270万円をだまし取られたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、10月20日ごろ、「競馬の投資に応募すると、最低100万円を受け取る権利がもらえる」と男性のパソコンにメールがあった。指定サイトに登録すると、「代理購入者が購入した勝ち分の配当金を支払う」「セキュリティーのため振り込めない。解除のため現金が必要」などとメールがあり、11月22日までに計7回、現金を振り込んだ、という。