映画などのロケ地の活用法を紹介した山田さん(滋賀県東近江市五個荘塚本町・ぷらざ三方よし)

映画などのロケ地の活用法を紹介した山田さん(滋賀県東近江市五個荘塚本町・ぷらざ三方よし)

滋賀県東近江市の場所

滋賀県東近江市の場所

 映画やドラマのロケ地を観光などで活用する方法を紹介する講演が、滋賀県東近江市五個荘塚本町のぷらざ三方よしで開かれた。参加者はロケ地を観光に結びつける「ロケツーリズム」について、全国の自治体の取り組みから学んだ。

 市観光協会が7月29日に開き、ロケ地情報誌編集長の山田実希さん(45)が講師を務め、約20人が聞き入った。

 ロケ地マップを作成するに当たり、俳優の食事場所がファンにとっての観光地になりうることや、情報発信する場合、権利関係を適切に処理すれば、映画の予告動画を利用できることなど、お金をかけずにアピールする手法が、スライドを交えて紹介された。

 50代男性は「ロケ地に俳優が来ることで、観光地ではないところにも、人が来るという話が興味深かった」とうなずいた。

 山田さんは「東近江市や滋賀県は多くのロケ地を持っており、工夫次第でもっと地域のことを発信できる」と話した。