飛騨 富久氏(ひだ・とみひさ=市比売神社名誉宮司)19日午後3時20分、多臓器不全のため京都市下京区の病院で死去、74歳。京都市出身。自宅は京都市下京区河原町通五条下ルの同神社。葬儀・告別式は23日午前11時半から京都市南区油小路通八条下ル、公益社南ブライトホールで。喪主は長男大富(もとよし)氏。

 3月まで同神社で宮司を務めた。