男子400メートルメドレーリレー決勝 京都外大西からリードを奪い、洛南の優勝に貢献した第3泳者の古橋(京都アクアリーナ)

男子400メートルメドレーリレー決勝 京都外大西からリードを奪い、洛南の優勝に貢献した第3泳者の古橋(京都アクアリーナ)

 競泳のインターハイ京都府予選最終日は京都アクアリーナで行われ、男子100メートル平泳ぎは豊山就介(京産大付)が1分3秒39の大会新記録で制した。女子800メートルリレーは、京都外大西が8分28秒87の大会新で優勝。総合成績は、洛南の男子が400メートルメドレーリレーを制するなどして6年ぶりにトップに立った。

 水球の最終日は鳥羽高で行われ、男子は鳥羽、女子は鴨沂がそれぞれ優勝した。