容疑者宅から押収された偽ベルト(京都市山科区・山科署)

容疑者宅から押収された偽ベルト(京都市山科区・山科署)

 京都府警生活保安課と山科署は26日、商標法違反の疑いで、京都市山科区日ノ岡一切経谷町、米国人の無職男性(43)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年3月~4月、インターネットのオークションサイトを使い、静岡県浜松市の50代の男性ら3人に対し、高級ブランド腕時計「ウブロ」などの偽ベルト3点(計約3万2千円)を販売した疑い。

 同署によると、容疑者は「弁護士と相談してから話します」と供述しているという。

 山科署は同日、容疑者宅を捜索し、高級腕時計の偽ベルト約400点を押収した。