ミニトマトすくいに挑戦する子ども(宮津市浜町・宮津まごころ市)

ミニトマトすくいに挑戦する子ども(宮津市浜町・宮津まごころ市)

 道の駅「海の京都 宮津」(京都府宮津市浜町)の農産物直売所「宮津まごころ市」で29日、「トマトまつり」が開かれ、地元産トマトを買い求める人たちでにぎわった。

 地元のトマトを味わってもらおうと、直売所の運営会社と出荷者組合が毎年実施。市内の7軒の農家が500袋を販売し、道の駅のレストランでは、トマトを使った冷製パスタが提供された。

 「ミニトマトすくい」のコーナーでは、参加者が金魚すくいのポイを使って水中のトマトを慎重にすくい上げた。「大玉トマトの重さ当て」もあり、親子連れらが楽しそうに取り組んでいた。

 同市波路の女児(10)は「毎年楽しみにしている。早く持って帰って食べたい」と話していた。