<旬の献立を探しに 小平泰子>

 卵、小麦粉を使わないコロッケ。試しに揚げてみて、崩れるようなら片栗粉を加えても。おろしポン酢を添えてもみずみずしくて食べやすいです。


【材料】(作りやすい分量=10個)

おから 150グラム
レンコン(すりおろし) 150グラム
濃口しょうゆ 大さじ1
レンコン 50グラム
ゴボウ 25グラム
赤こんにゃく 50グラム
サツマイモ70グラム、ニンジン20グラム
九条ねぎ(斜め薄切り) 適量
サラダ油・とんかつソース 各適量


【作り方】

(1)レンコンとニンジンは皮をむき、粗みじんに、ゴボウはささがきに、赤こんにゃくは下ゆでをして2センチの千切りに、サツマイモは皮付きのまま3ミリのみじん切りにし、サラダ油をひいたフライパンでしんなりするまで炒め、冷ます。
(2)ボウルにおから、レンコンのすりおろし、濃口しょうゆを入れてよく混ぜ、(1)、九条ねぎを加えてさらに混ぜ、10等分に丸める。
(3)揚げ油を180度に熱し、3~4回に分けてきつね色になるまで揚げる。
(4)皿に盛り、ソースをかける。


◆小平泰子 こひら・やすこ 1977年京都市生まれ。旬の食材を使い、和食にとらわれず、食材の組み合わせの面白さを提案したレシピを考案。中京区烏丸三条と東京・日本橋で料理教室を開く。近著に「季節の野菜と果物でかんたんおつまみ」がある。インスタグラムはyasukokohiragokan