京都府八幡市と市教育委員会は23日、今年で3回目を迎える「徒然草エッセイ大賞」を記念し、脳科学者の茂木健一郎さんを招いた講演会を同市八幡の市文化センターで開く。

 当日は午後6時半から8時まで、エッセイ大賞の選考委員を務める茂木さんが「エッセイと脳科学―これからの徒然草」と題して話す。入場無料。申し込み不要。定員は先着350人。

 エッセイ大賞は「発見」をテーマに市内外から9月30日まで募集している。社会教育課075(983)5674。