叙勲式で名誉大英勲章を受け取る稲盛和夫氏(右)=東京都内

叙勲式で名誉大英勲章を受け取る稲盛和夫氏(右)=東京都内

 京セラなどは29日、創業者の稲盛和夫名誉会長(87)が英国の名誉大英勲章KBEを受章したと発表した。英国の経済活性化や長年の社会貢献活動が顕彰された。
 稲盛氏は28日に英国大使館(東京)で開かれた叙勲式に出席。エリザベス女王が贈った勲章を、ポール・マデン駐日英国大使から受け取った。
 稲盛氏が創業した京セラとKDDIの製品・通信サービスが、英ロンドンのデータセンターなどに寄与した功績が評価され、経営再建を主導した日本航空による欧州エアバスの航空機購入も受章理由となった。
 また、稲盛氏が理事長を長く務めた稲盛財団(京都市下京区)が優れた学術研究や芸術活動に貢献した人々に贈る「京都賞」などの活動もたたえた。稲盛氏は「京セラ、KDDI、日本航空、稲盛財団で働いてくれている社員のおかげであり、この栄誉を皆と喜び合いたい」とコメントした。