着々と建設が進む京都府立京都スタジアム(京都府亀岡市)

着々と建設が進む京都府立京都スタジアム(京都府亀岡市)

 京都府亀岡市は5日の市議会京都スタジアム検討特別委員会で自家用車抑止策を示した。試合日にはスタジアム周辺の民間駐車場の料金を割高にするよう求め、近隣の商業施設にも協力を要請する。

 その上で郊外に駐車場を確保し、シャトルバスを走らせる案を例示。京都市内のJR駅前に車を止め、山陰線で亀岡に行く「パークアンドライド」も検討する。また、生活道路への流入を防ぐため、警備員配置も考える、という。

 ただ市だけでは抜本対策は難しい。市議からは集団登校の列に車が突っ込み、3人が亡くなった府道王子並河線への対策を求められたが、市は「交通量増加が想定されるが対策は難しい。関係機関と協議する」と述べるにとどめた。また、複数の市議が住民への説明を要求したが、明確に答えなかった。