滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は2日、豚コレラ(CSF)に感染した野生イノシシが長浜、米原、東近江の3市で計14頭、新たに見つかったと発表した。東近江市の捕獲場所から半径10キロ圏内には養豚農家3戸があり、県は引き続き衛生管理の徹底を指導する。
 県内で感染が確認された野生イノシシは9月以降、計58頭(米原市25、長浜市24、東近江市7、多賀町2)となった。