発明王のエジソンは1882年、開発した白熱電球を普及させるためニューヨークの中心街に発電所を設ける。出力540キロワット、世界初の石炭火力…