真剣な表情で、おもちゃを選ぶ子どもたち(京都府舞鶴市浜・市総合文化会館)

真剣な表情で、おもちゃを選ぶ子どもたち(京都府舞鶴市浜・市総合文化会館)

 おもちゃ交換会「かえっこバザール」がこのほど、京都府舞鶴市浜の市総合文化会館で開かれた。子どもたちが、会場にずらりと並んだおもちゃからお気に入りを探した。

 交換会は、市民団体などでつくる「まいづる環境市民会議」が、物を大切にする心や再利用の重要性を伝えようと開催。約250人が来場した。

 家庭で使わなくなったおもちゃを持参し、会場で使える通貨「カエルポイント」に交換。そのポイントで気に入ったおもちゃを無料で持ち帰る仕組み。

 会場には、多くのぬいぐるみやミニカー、ブロックが並び、子どもたちが真剣な表情でおもちゃを選んだ。ゴミの分別を学ぶワークショップもあり、再利用について楽しみながら勉強していた。

 母親(35)=同市布敷=と訪れた女児(3)は「ピアノのおもちゃがもらえてうれしい」と笑顔を見せていた。