第101回全国高校野球選手権滋賀大会は8日、皇子山など2球場で1回戦4試合を行った。

 北大津対虎姫は、北大津が終盤の猛打で突き放し、9-4で虎姫に打ち勝った。水口東-栗東は、水口東が5-1で栗東を下し2回戦に進んだ。

 八日市-国際情報は、八日市が12-6で国際情報を下した。瀬田工-堅田は、瀬田工の小辻投手が10奪三振の好投を見せ、5-0で堅田に完封勝ちした。