近江鉄道のED31形4号機=近江鉄道ED314保存活用プロジェクト提供

近江鉄道のED31形4号機=近江鉄道ED314保存活用プロジェクト提供

  近江鉄道の電気機関車保存のためクラウドファンディング(CF)で資金を集めていたびわこ学院大の学生らが、目標の500万円を上回る580万円を集めてプロジェクトを成立させた。国産最古級の電気機関車の解体は回避されることになった。


 学生らのプロジェクトチームが、ED31形電気機関車の4号機の保存に向けて資金協力を呼び掛けていた。11月29日までの約2カ月間で、インターネットを通じて407人から資金が集まった。
 機関車は近く滋賀県東近江市八日市の近江酒造に移設され、21日午後3時すぎから記念式典がある。参加自由。