上田閑照氏

上田閑照氏

 西田幾多郎に始まる「京都学派」の系譜を継ぐ宗教哲学者で、禅の研究などで世界的に知られた文化功労者、京都大名誉教授の上田閑照(うえだ・しずてる)氏が6月28日に肺炎のため、死去した。93歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。8月25日午後1時半から、京都大でお別れ会が開かれる。