第101回全国高校野球選手権京都大会は14日、わかさスタジアム京都など3球場で2、3回戦計9試合を行った。今春の選抜大会に出場した龍谷大平安と福知山成美がともに快勝して4回戦に進出。このほか、峰山が3-2で綾部に、塔南が3-2で京都文教にそれぞれ九回サヨナラ勝ちした。

 結果は次の通り。

【わかさ】▽3回戦

龍谷大平安 12―2 日 星 (七回コールド)

北嵯峨 10-4 北 稜

福知山成美 9-1 京都翔英

【太陽が丘】▽2回戦

京都明徳 8―0 朱雀・農芸・京教大付 (八回コールド)

 ▽3回戦

西城陽 8―6 宮 津

乙 訓 6―2 京産大付

【あやべ】▽2回戦

峰 山 3―2 綾部

 ▽3回戦

立命館宇治 8―3 京都八幡

塔 南 3―2 京都文教