京都市役所

京都市役所

 京都市は4日、市内がインフルエンザの流行期に入ったと発表した。昨年より3週間早く、市は手洗いや予防接種を呼び掛けている。


 11月25日~12月1日の週に、定点としている医療機関69カ所の平均患者数が1・75となり、流行の目安としている1を超えたという。