立命館守山-野洲 先発し5回を1安打無失点に抑えた野洲の泉(皇子山)

立命館守山-野洲 先発し5回を1安打無失点に抑えた野洲の泉(皇子山)

 第101回全国高校野球選手権滋賀大会は15日、皇子山と彦根の両球場で2回戦4試合を行った。石山は八回に4点を挙げて長浜北に4―2で逆転勝ちし、3回戦に進んだ。北大津は7―6で水口東にサヨナラ勝ち。七回で3点をリードされたが、終盤に猛反撃を見せた。

 近江兄弟社は長浜北星と激しい点の取り合いとなり、6―6で延長にもつれ込んだ。十回に3点を挙げると、直後の反撃を2点に抑えて逃げ切った。野洲は1―0で立命館守山に競り勝ち、3回戦進出を決めた。