京都府警本部(京都市上京区)

京都府警本部(京都市上京区)

 京都府警察学校の初任科生が実家で大麻を所持していたとされる事件で、京都府警捜査3課は17日、窃盗の疑いで、巡査の男(23)=大麻取締法違反の罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は6月19日午後8時45分~9時ごろ、京都市伏見区深草塚本町の警察学校の浴室脱衣場で、入浴中の男性巡査(23)が着替え用かごに入れていた腕時計(時価6千円相当)を盗んだ疑い。

 府警によると、容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。

 男性巡査から被害申告があり、府警が捜査。容疑者が関与を認めたため、今月5日、大阪府内の実家を捜索したところ、自室で被害品の腕時計のほか、警察学校内で紛失届が出ていた別の腕時計2点を発見。さらに、袋に入った大麻草や吸引用とみられるパイプが見つかったため、容疑者を大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕した。

 容疑者は4月に府警に採用。柔道歴が長く、高校時代に世界ジュニア選手権55キロ級で優勝している。