野洲市役所

野洲市役所

 滋賀県野洲市議会の山﨑敦志野洲議員(65)=新誠会=が、虚偽の理由で市議会特別委員会を欠席した問題で、同市議会は5日に再開した本会議で、同氏に対する議員辞職勧告決議案を賛成多数で可決した。決議に法的拘束力はなく、山﨑市議は辞職しない考えを示した。

 決議案は、提出者と賛成者の3会派8人によって出された。提出者の工藤義明議員(共産党)は「市議会に対する信用を失墜させ、議会の品位や権威を傷つけた。(欠席届の)虚偽作成は計画的で罪は重い」と述べた。新誠会の橋俊明会派長は「本人は監査委員や常任委員長を辞職した。(議員の)辞任は重すぎる」と反対討論をしたが、賛成11人、反対5人で可決された。

 山﨑議員は、11月13日の市議会市民病院整備事業特別委を病気療養で欠席するとの届けを10月31日に提出。実際には、知人らと東京で国会を見学し、皇居を訪れるなどした。

 山﨑議員は決議案可決後、取材に応じ「残り2年間、過ちを償うに値する仕事をしたい」と話した。