運動や美容法について語る道端カレンさん(京都府南丹市)

運動や美容法について語る道端カレンさん(京都府南丹市)

 京都府南丹市八木町の口丹波勤労者福祉会館(クアスポくちたん)で7日、「クアスポ祭り」が開かれ、トライアスロンを愛好するモデル道端カレンさん(40)が「美しく生きる…」と題して講演した。
 NPO法人八木町スポーツ協会が主催し、10回目。道端さんは2016年と今年、八木町でのトライアスロン大会に出場した。
 講演で、道端さんは25歳の時の出産をきっかけに運動を始め、「子育て中は家でテレビの体操をして続けた。ハードルを低くすることで続けられ、自信につながる」と説明。同大会について「バイクもランニングもフラットで初心者にはいいコース。いろんな世代の人が出場して、すごくいい大会」と語った。
 美しさを保つ秘けつについては、十分な睡眠や旬の食材を取り入れたバランスのよい食事と述べた。