連日ライトアップされている「くみやま夢タワー137」。ロゴマークを募っている(久御山町田井)

連日ライトアップされている「くみやま夢タワー137」。ロゴマークを募っている(久御山町田井)

 京都府久御山町は、連日ライトアップされている京都放送久御山送信所のラジオ電波塔「くみやま夢タワー137」(同町田井)を題材にしたロゴマークのデザインを募集している。


 電波塔は高さ137メートルで、京都タワー(京都市下京区)より6メートル高い。昨年11月には、公募で愛称を「くみやま夢タワー137」とした。電波塔全体をさまざまな色で照らすライトアップが11月に始まった。採用されたロゴマークは、町の広報誌「くみやま」に随時載せる。町内で収穫された野菜を販売する際、パッケージに掲載するといった使い方も想定し、町のPRに活用する。
 カラーとモノクロで表現できる未発表作品で、手描きかデジタルデータ。町が審査し、本年度中に決める。採用者には図書カード1万円分が贈られる。
 応募用紙(産業課窓口か町のホームページでダウンロード)に作品のイメージやコンセプトなどを記載し、同課に持参か郵送、メールで。1人何点でも応募できる。1月6日まで。問い合わせは同課075(631)9964。