23日午後3時半ごろ、京都府京丹波町のJR下山駅で雨量計が規制値に達し、山陰線の園部―綾部間で約2時間半にわたり列車の運転を見合わせた。

 JR西日本福知山支社によると、上下線計17本が運休し、5本に最大約3時間10分の遅れが出て、約2200人に影響した。