27日午前11時半ごろ、滋賀県彦根市松原町の琵琶湖岸で開かれていた人力飛行機の大会「鳥人間コンテスト」の会場で「動けなくなっている人がいる」と大会関係者から110番があった。滋賀県警彦根署によると、出場者の男子大学生3人が低体温症となり、うち19歳と18歳の2人が救急搬送された。いずれも軽症という。

 同署によると、コンテストは27、28日の日程で予定され、この日は台風6号接近のため午前10時半ごろ中断した。2人は機体の撤収作業中で、長時間雨にぬれたことが原因とみられる。