南九州インターハイ(全国高校総体)は27日、秋篠宮さまご夫妻を迎えて鹿児島市の鹿児島アリーナで総合開会式が行われ、開幕した。

 6競技が実施され、バレーボール女子の京都橘が3回戦で昨年準優勝の金蘭会(大阪)に2―1で競り勝った。準々決勝では福岡工大城東にストレート勝ちし、4強入りした。

 大会は「響かせろ 我らの魂 南の空へ」をスローガンに、8月20日まで南部九州4県(鹿児島、熊本、宮崎、沖縄)などで30競技が行われる。