草津市役所

草津市役所

 滋賀県草津市学校給食センターは11日、業者から納品された冷凍サンマに不良品が多数見つかったため、市立14小で同日予定していた給食の主菜の提供を中止した、と発表した。10日にも小石の混入を理由に米飯の提供を中止しており、2日連続での欠品となった。

 同センターは11日の献立で、焼きサンマに大根おろしをのせた「さんまのおろしがけ」を予定し、10日に岐阜県の業者からサンマ切り身を60ケース(約8800食分、約350キロ)の納品を受けた。その際、54ケースで身が黄色に変色するなどの不良品を発見した。

 同センターは「長期間冷凍され、解凍した後に再度冷凍した可能性がある」とし、原因や改善策について同社に報告を求めた。