鴨川河川敷で捕獲されたボールニシキヘビ(京都市北区・北署)

鴨川河川敷で捕獲されたボールニシキヘビ(京都市北区・北署)

 京都市北区の鴨川河川敷で体長約1メートルのボールニシキヘビが捕獲され、北署はペットが逃げ出した可能性が高いとみて、飼い主を捜している。
 北署によると、2日午後3時ごろに通行人から「河川敷の遊歩道にヘビがいる」と通報があり、北署員が素手で捕まえた。現在、市内の民間動物園に預けている。
 アフリカに分布する種類のヘビで、毒性はない。おとなしい性格で飼育しやすく、愛好家の間で人気という。北署は「ヘビの『落とし物』は初めて」としている。