海上自衛隊舞鶴地方総監部(舞鶴市)

海上自衛隊舞鶴地方総監部(舞鶴市)

 京都府舞鶴市の海上自衛隊舞鶴地方総監部は12日、同期の隊員や上官に暴力を振るったとして、舞鶴教育隊の20代男性自衛官候補生を免職の懲戒処分にしたと発表した。
 総監部によると、候補生は10月3日に入隊したが、前日の2日から5日にかけて同期隊員2人の肩を強く押したほか、上官のひたいに自分の頭をぶつけて全治3日のけがを負わせた。候補生は「同期がにらみつけてきたのでやった」と話しているという。舞鶴教育隊の大鋸寿宣司令は「服務指導を徹底し、再発防止に万全を尽くす」としている。