プロバスケットボールチーム「川崎ブレイブサンダース」のマスコット「ロウル」(左)などが見守る中、選手に宛てた年賀状を投函する子ども=15日午後、川崎市

 プロバスケットボールチーム「川崎ブレイブサンダース」のマスコット「ロウル」(左)などが見守る中、選手に宛てた年賀状を投函する子ども=15日午後、川崎市

 2020年用年賀はがきの配達受け付けが15日、全国一斉に始まった。元旦に届くには25日までに出す必要がある。日本郵便が川崎中央郵便局(川崎市)で開いた催しでは、地元のプロバスケットボールチームの選手に宛てた年賀状を子どもたちが投函した。

 催しに参加したのは男子Bリーグ「川崎ブレイブサンダース」のバスケットボール教室に通う4~10歳の男女15人。えんじ色のユニホーム姿で、憧れの選手に向けて書いた年賀状を次々とポストへ差し出した。チームマスコットの「ロウル」なども来場した。