「島津」のルーツは、安土桃山時代の播磨(現在の兵庫県南西部)。薩摩の武将・島津義弘が豊臣秀吉から拝領した領地を訪れた際、検分などで誠意を尽…