【上海共同】香港株式市場で8日、経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団株の終値が前日比5・46%安の1・73香港ドル(約25円)となり、2009年11月の上場以来、最安値を更新した。