日米両政府は、外務・経済担当閣僚による協議の枠組みを新設する方針を固めた。経済版「2プラス2」と位置付ける。日米首脳による21日夜のテレビ会議形式の会談で合意する見通し。日本政府関係者が21日、明らかにした。